家計の見直しは固定費から〜あなたも節約できる

節約のすすめ

格安sim

楽天モバイルとUQモバイルを比較して分かったこと

更新日:

楽天モバイルは格安SIMの中でも人気がありますが、UQモバイルも3姉妹のCMを打ち出して頑張っています。

両社を比較してみて、メリットデメリットを紹介したいと思います。

速度比較

eConnect Japan 株式会社が提供するサイト格安SIMの通信速度計測を参考にさせてもらいました。

https://keisoku.io/mobile/
格安SIMの通信速度計測

11月13日から19日までの通信速度から平均を出してみました。

楽天モバイル

速度は昼の時間帯で1Mbpsを切る時がありますが、インターネット、SNS等の利用には問題ない程度でしょう。

  8:00~8:30 12:15~12:45 17:30~18:00 19:00~22:00
11/13(火) 1.8 0.9 2.1 1.7
11/14(水) 4.3 1.0 2.3 2.7
11/15(木) 2.0 0.9 1.9 2.1
11/16(金) 1.6 1.4 1.6 1.9
11/17(土) 8.1 2.1 2.2 3.9
11/18(日) 6.8 6.4 2.4 3.5
11/19(月) 5.5 1.5 1.9 5.8
平均 4.3 2.0 2.1 2.7

UQモバイル

サブブランドの強みでしょうか、爆速です。昼の時間帯で10Mbpsを切らない速度です。

  8:00~8:30 12:15~12:45 17:30~18:00 19:00~22:00
11/13(火) 24.5 25.9 28.4 17.1
11/14(水) 26.1 26.5 12.3 29.6
11/15(木) 21.0 23.8 19.1 17.3
11/16(金) 24.1 13.7 30.3 17.3
11/17(土) 23.6 21.4 23.3 21.7
11/18(日) 12.9 38.7 23.3 24.1
11/19(月) 25.1 13.7 23.9 14.1
平均 22.5 23.4 22.9 20.2

プラン

音声通話で比較する3GB(楽天は3.1GB)で、楽天は1,600円、UQモバイルは1,680円とほぼ同じです。

通信容量が増えると14GBプランまでしかないUQモバイルは割高で、25か月目で5,980円となりますし、26か月以降は機種編しなければ7GBに減ってしまいます。

楽天は20GBプランで4,750円となりますし、30GBプランも選べます。

楽天モバイル

  データSIM データSIM 通話SIM 通信速度
(SMSなし) (SMSあり)
ベーシックプラン 525円 645円 1,250円 200kbps
3.1GBプラン 900円 1,020円 1,600円 下り最大
5GBプラン 1,450円 1,570円 2,150円 150Mbps
10GBプラン 2,260円 2,380円 2,960円 上り最大
20GBプラン 4,050円 4,170円 4,750円 50Mbps
30GBプラン 5,450円 5,520円 6,150円  

UQモバイル

  月額料金 データ量
データ高速プラン 980円 3GB
データ高速+音声通話プラン 1,680円 3GB
データ無制限プラン 1,980円 500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 500kbps
おしゃべりプラン(月2GB/6GB/14GB+5分かけ放題) プランにより変わる
ぴったりプラン(月2GB/6GB/14GB+月60分〜180分の無料通話時間)
プランS 〜13ヶ月目 14〜25ヶ月目 26ヶ月目以降
  1,980円/月 2,980円/月 2,980円/月
データ量 2GB/月 1GB(機種変で2GB)
おしゃべりプランSの無料通話 5分かけ放題
ぴったりプランSの無料通話 60分/月 30分(機種変で60分)
プランM 13ヶ月目 1425ヶ月目 26ヶ月目以降
  2,980円/月 3,980円/月 3,980円/月
データ量 6GB/月   3GB(機種変で6GB)
おしゃべりプランMの無料通話 5分かけ放題    
ぴったりプランMの無料通話 120分/月   60分(機種変で120分)
プランL 〜13ヶ月目 14〜25ヶ月目 26ヶ月目以降
  4,980円/月 5,980円/月 5,980円/月
データ量 14GB/月 7GB(機種変で14GB)
おしゃべりプランLの無料通話 5分かけ放題
ぴったりプランLの無料通話 180分/月 90分(機種変で180分)

キャンペーン

楽天モバイル

スーパーホーダイ2年間ずっと1,480円~

【期間限定」ありがとう4周年感謝セール!としてHUAWEI nova lite2あ449円/月

などやっています。

 
 

UQモバイル

おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lなら最大1万3000円のキャッシュバック。

これは期間限定ではなく、普通にネットから申し込めば、適用されますが、プランが限定されます。
ただし、同じプランを4ヶ月間は維持する必要があります。

ほかには以下のキャッシュバックがありますが、キャンペーンの終了日は未定です。

「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」
1万3000円のキャッシュバック
「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」
1万1000円のキャッシュバック
「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」
1万円のキャッシュバック
「データ高速+音声プラン」
5000円のキャッシュバック

 
 

その他特徴

楽天モバイルは、支払楽天ポイントが支払100円につき1ポイントたまるというメリットもあり、楽天カードを持っていて普段カードで買い物をしている方にはとっつきやすいということもあるでしょう。

さらにネームバリューもあって、人気があるようです。

UQモバイルについては、au(KDDI)のサブブランドとして回線の帯域をかなり余裕をもって確保していることから、キャリアに負けないか、それ以上の回線速度をたたき出しています。プランが通常の安いプランの場合は月の通信容量が3GBまでのため、それ以上を求める場合には、契約年数で容量が変わってしまうため、コストメリットが薄れてしまいます。

3GBで十分で通話もあまりしないという方は、データ高速+音声通話プランの1,680円をお勧めします。

まとめ

速度重視の方は間違いなく、UQモバイルです。

楽天カードを持っているし、普段の買い物は楽天で、ポイントも貯めたいという方は楽天モバイルをおすすめします。

また、平成30年11月2日のニュースでは、楽天がKDDIと提携することでKDDIのサブブランドになる?可能性もあるため、事情は変わっていくかもしれません。

楽天モバイル、UQモバイルの公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

-格安sim
-, ,

Copyright© 節約のすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.