家計の見直しは固定費から〜あなたも節約できる

節約のすすめ

LINEモバイル

[toc]

LINEモバイルが選ばれる9つのポイントを紹介します。

LINEモバイル(ラインモバイル)はスマホアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社が運営するdocomo(ドコモ)回線とSoftBank(ソフトバンク)回線を提供している、マルチキャリアMVNOです。元々はdocomo回線のみだったのですが、2018年7月2日からSoftBank回線の提供も開始されました。LINEなどのSNSアプリを利用しやすくなるデータフリーが特徴的でSNSヘビーユーザーには特に使いやすい格安SIMですが、格安SIMアワード2017上半期では総合満足度最優秀を獲得している実力派サービスでもあります!
※2018年7月2日以降、「カウントフリー」から「データフリー」に名称が変更となりました。

ワンコインで始められる

月々の料金をより安く
月額500円~
月額500円からのお手頃プランをご用意。
大手携帯電話会社に比べて、お得な価格でスマートフォンを利用できます。

LINEモバイル(ラインモバイル)の格安SIM料金プラン

LINEモバイルのSIM料金プランは

「LINEフリープラン500円」

「コミュニケーションフリープラン1,110円」

「MUSIC+プラン1,810円」

の3種類、それぞれSMS付きSIM、音声通話SIMへの変更もできます。なお、docomo回線とSoftBank回線で月額料金やプランの種類に違いはありません。

データSIM 月額料金 データ量
LINEフリー 500円 1GB
コミュニケーションフリー(SMS付き) 1,110円 3GB
1,640円 5GB
2,300円 7GB
2,640円 10GB
MUSIC+(SMS付き) 1,810円 3GB
2,140円 5GB
2,700円 7GB
2,940円 10GB
通話SIM 月額料金 データ量
LINEフリー 1,200円 1GB
コミュニケーションフリー 1,690円 3GB
2,220円 5GB
2,880円 7GB
3,220円 10GB
MUSIC+ 2,390円 3GB
2,720円 5GB
3,280円 7GB
3,520円 10GB

アプリ利用で通話料半額

通話アプリ「いつでも電話」からの発信で、通常20円/30秒の通話料が半額の10円/30秒でご利用できます。
月額利用料0円。使った分の通話料のみの支払いです。

月額基本利用料が初月無料

利用開始日~月末までの最大1ヶ月間、月額基本利用料は0円
最大3,520円がお得になります。

利用開始日とは?
MNPでお申し込みの場合は、ご自宅にSIMカード等が届き、開通のお手続きが完了した翌日です。
MNP以外でお申し込みの場合は、SIMカードが発送された日の2日後(発送当日は含まず)です。

LINEや主要SNSのデータ通信量がゼロ

LINEや主要SNS、LINE MUSICのデータ通信量がカウントされません
LINE通話も画像・動画も、データ通信量を気にせず楽しめます。

データフリーでデータ通信量を30%節約
データ消費量が多いLINEや主要SNS。
LINEモバイルは、LINEや主要SNSのデータ通信量を消費しないため、データ通信量を節約することができます。

データフリー
データフリーとは、対象サービス(MUSIC+プランでいえば、LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC)
利用時にデータ通信量を消費しない機能のことをいいます。
データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)、データフリー対象サービスの通信速度は落ちません。
※2018/7/2より、「カウントフリー」は「データフリー」に名称変更しました。

データ残量があるとき(データ通信量をフリーに)

対象サービス(プランによって異なる)のデータ通信量を消費しません。Twitterの動画も、Instagramの画像も、データ通信量を気にせず楽しむことができます。

ソフトバンク回線は、2018年秋頃にデータフリー対応予定のため、現在未対応中です。代わりに、ソフトバンク回線では8/31までデータ容量2倍キャンペーンを実施しています。

データ残量がないとき(ずっと高速通信)

データ容量を使い切って通信速度制限にかかっても、対象サービスは通信速度制限がかからず、快適に利用できます。
※ ベストエフォート型サービスです。サービスエリア内であってもお客様のご利用環境、回線の状況などにより低下する場合があります。

他社のSNSデータ消費ゼロとの違い

  1. 節約モード(送受信最大 300Kbps)時などの制限無し
  2. オン/オフの切り替え不要
  3. テザリングで利用している端末も対象

LINEのデータフリー対象となる機能

・「トーク」でのテキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルの送受信
・音声通話・ビデオ通話
・「タイムライン」での投稿・カメラ・リレーの利用、閲覧
・「友だち」の閲覧、友だち追加
・「ニュース」トップ・カテゴリの閲覧
・「ウォレット」トップの閲覧
・スタンプ・着せかえのダウンロード
・アカウント設定

LINEのデータフリー対象とならない機能

・外部リンクへの接続
※外部リンクに接続すると上部にURLが表示されます。
・グループ内Liveの利用
・「ニュース」詳細の閲覧
・スタンプショップの利用
・着せかえショップの利用
・LINE Pay・送金・コード支払いコードリーダー・請求書支払い・LINEポイントの利用
・LINEが提供する他サービスの利用

Twitterのデータフリー対象となる機能

ウェブブラウザでの下記サービスのご利用もデータフリーです。
・ツイートの投稿・ツイッターの機能を使って投稿されたツイートの閲覧(画像・動画含む)
・トレンド・モーメント・通知・メッセージの利用
・プロフィール・設定とプライバシーの編集
・ウェブブラウザでの利用

Twitterのデータフリー対象とならない機能

・外部リンクへの接続
※外部リンクに接続すると上部にURLが表示されます。
・ツイートに含まれるYouTubeなど動画サイトの閲覧
・公式アプリ(Twitter,Inc.が提供)以外の利用
・ライブ動画(Periscope)の配信、閲覧

Facebookのデータフリー対象となる機能

ウェブブラウザでの下記サービスのご利用もデータフリーです。
・フィードの閲覧、投稿(画像・動画含む)
・リクエスト・お知らせ・その他の閲覧、利用
・プロフィール・設定とプライバシーの閲覧、編集
・ウェブブラウザでの利用

Facebookのデータフリー対象とならない機能

・外部リンクへの接続
※外部リンクに接続すると上部にURLが表示されます。
・投稿に含まれるYouTubeなど動画サイトの閲覧
・ライブ動画の配信、閲覧
・Messengerの利用

Instagramのデータフリー対象となる機能

・タイムラインの閲覧、投稿(画像・動画含む)
・ストーリーズの閲覧、投稿
・検索の利用(画像・動画含む)
・アクティビティの利用
・メッセージの利用
・プロフィールの閲覧、編集
・ウェブブラウザでの利用

Instagramのデータフリー対象とならない機能

・外部リンクへの接続
※外部リンクに接続すると上部にURLが表示されます。
・ライブ動画の配信、閲覧

LINE MUSICのデータフリー対象となる機能

・ホーム・カテゴリ・検索・マイミュージックの利用
・音楽・音声の視聴
・オフライン再生のための音源保存(楽曲のダウンロード)

データ通信量は家族・友だちとシェア

LINEモバイルを使っている家族や友だちに、あなたのデータ通信量をLINEアプリでプレゼントすることができます。
※iOS、Android以外の端末の場合、ご利用できない場合があります。

LINEの年齢認証機能・ID検索に対応

大手携帯電話会社で対応しているように、LINEアプリの年齢認証に対応
遠くの友だちにLINEアカウントを伝えたいとき、端末を変更したとき、ID検索でLINEの友だち追加が簡単にできます。
また、データ通信専用のSIMタイプでも、SMS認証なしでLINEのアカウントを作ることができます。

LINEポイントが貯まる

月額基本利用料の1%分のLINEポイントが貯まります
貯まったポイントは、LINEスタンプなどのLINEアプリ内コンテンツを購入したり、
LINE PayやAmazonギフト券などに交換することができます。
※LINEモバイル公式アカウント内で契約者連携が必要です。
※iOS、Android以外の端末の場合、ご利用できない場合があります。

アプリのデータも今の電話番号もそのまま

ご利用中のスマートフォンをそのまま使うなら、アプリや写真のデータ移行は必要なし。
電話番号もご利用中のものをそのまま使い続けられます
データの移行は必要はありません。

選べるドコモ回線、ソフトバンク回線、au回線

お住まいの地域や使用したい端末などによって、ドコモ回線とソフトバンク回線とau回線のどれを利用するかを選択可能。
北海道から沖縄まで日本全国でご利用できます。

LINEモバイルの公式サイトはこちらー>LINEモバイル公式サイト


更新日:

Copyright© 節約のすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.